消費者教育実践セミナー映像配信

 2021年3月29日(月)に開催した「第4回消費者教育実践セミナー」の様子を、登録いただいた方のみ期間限定で配信することになりました!
 今回の実践セミナーでは、責任ある生活に関する教育・研究のパートナーシップ:PERLが作成したツールキット“Food for thought”日本語版1.0が初めて登場するなど、国内外の教材を活用した消費者教育の実践のヒントが満載です。
 映像の準備ができ次第、ご登録いただいたメールアドレスに配信用URLをお知らせさせていただきますので是非、ご覧ください。

実施概要
2021年3月29日(月)10:00~16:00
対象
教員・消費者教育コーディネーター
定員
先着50名
参加費
無料
会場
アルカディア市ヶ谷6階(霧島)
(東京都千代田区九段北4-2-25)

映像配信について
本サイトよりお申込みいただいた方への限定公開となります。
申込締切は2021年6月15日(火)です。


午前の部   >>映像配信 
「国内の消費者教育最前線」

<基調講演1>
学校における消費者教育実践のヒント
―新学習指導要領を踏まえて―

 横浜国立大学教育学部教授
 当センター客員研究員 松葉口 玲子
・「消費者教育教材資料表彰」受賞作品の紹介
・「めざせ!行動できる消費者」を活用した小学校での
  実践事例

午後の部   >>映像配信
PERL作成教材”Food for thought”を活用した授業実践にむけて

<基調講演2>
SDGs×消費者教育の国際的動向―PERLの取組み―

 東京都市大学大学院教授
 PERL国際理事会理事 佐藤 真久
 
ワークショップ  
教材”Food for thought”を活用した授業づくり
参加申込