TOP > ニュースレター > バックナンバー一覧 > 2014年2/3月号 No.162

ニュースレター

バックナンバー

消費者教育研究 NICEニュースレター 2014年2/3月号 No.162

消費者教育研究 NICEニュースレター
2014年2/3月号 No.162

バレンタイン特集
フェアトレードと倫理的消費
東京経済大学現代法学部教授一般社団法人フェアトレードタウン・ジャパン代表理事 渡辺 龍也
P.3
授業実践報告
消費が持つ影響力を理解し、実際に行動に起こそう 「チョコレートから見えるもの」
埼玉県立大宮光陵高等学校 池垣 陽子
P.6
消費の力をフェアトレードを通じて学ぶ学校教育貢献活動
イオントップバリュ株式会社 有本 幸泰
P.10
学校が自立した消費者となるために、自ら学んだ!ひょうごの「消費者市民社会」を大学生が創造するワークショップ
大学生協阪神事業連合 専務理事スタッフ 隅田 幸博
P.13
国における消費者教育の動き
 ・消費者庁消費生活情報課 消費者教育推進会議の三つの小委員会の活動について
 ・文部科学省生涯学習政策局男女共同参画学習課 平成25年度消費者教育フェスタの開催について(報告)
P.15
日本消費者教育学会NEWS 学会加入のご案内 P.15
INFORMATION
 ・平成25年度 教員を対象にした消費者教育講座 参加申込み受付中
 ・2014年消費者教育シンポジウム開催日程が決まりました
P.16
報告 第4回消費者教育研究会P.18