TOP > ニュースレター > バックナンバー一覧 > 2008年12/1月号 No.131

ニュースレター

バックナンバー

消費者教育研究 NICEニュースレター 2008年12/1月号 No.131

消費者教育研究 NICEニュースレター
2008年12/1月号 No.131

授業実践報告
「安全で安心な米作り」活動から育まれた消費者・生産者としての観点
長野市立豊栄小学校教諭 下 育郎
P.3
連載リレートーク
くらしで創る「消費者教育」
大分市立野津原西部小学校教諭 石川 芳恵
P.7
OECD消費者教育合同会議に出席して
日本消費者教育学会会長、横浜国立大学教育人間科学部教授 西村 隆男
P.8
韓国における消費者教育の現状(上)
-韓国における消費者教育の生成と発展-
韓国誠信女子大学生活科学部家族・消費者学科専任講師、(財)消費者教育支援センター客員研究員 李 賢眞
P.10
連載第5回
展示会商法による消費者被害の実態
-訪問販売逃れの手口-
弁護士 安彦 和子
P.12
高齢消費者に対する啓発活動を体験して
大妻女子大学ライフデザイン学科 大滝 ゆかり
P.12
論文 家庭科における消費者教育とキャリア教育の追及
-キャリアインタビューを導入した授業の分析-
山梨大学教育人間科学部准教授 志村 結美
P.16
自民党消費者問題調査会に「消費者教育に関するワーキングチーム」発足P.19
学会NEWS(日本消費者教育学会事務局)P.20
INFORMATION
 ・報告 (財)消費者教育支援センター賛助会員を対象とした、第3回消費者教育研究会を開催
 ・募集のご案内  「平成20年度 教員を対象とした消費者教育講座」
 ・お知らせ 「第4回消費者教育教材資料表彰(行政対象)の募集について」
P.20