TOP > INFORMATION > 講演を行いました~国民生活センター様 消費者教育に携わる講師養成講座[対象者別コース]-幼児・小学生・中学生への講座実施に向けて-(2022年6月14、15日)

INFORMATION

お知らせ 2022.06.20

講演を行いました~国民生活センター様 消費者教育に携わる講師養成講座[対象者別コース]-幼児・小学生・中学生への講座実施に向けて-(2022年6月14、15日)

独立行政法人国民生活センター様からのご依頼で消費者教育に携わる講師養成講座[対象者別コース]-幼児・小学生・中学生への講座実施に向けて-の講演を相模原事務所研修施設で行いました。
講義では当センター主任研究員の庄司が2日間にわたり、受講生の方と向き合い講義、およびワークで講座の実施に向けての実践的な手法を深く考えることができました。
多くの受講生の方と直接お話させていただき、情報を共有したくさんの気づきがありました!

(国民生活センター様ご提供)


▲ホワイトボードを使っての講義の様子

【講義】
・とても分かり易く、聞きやすく、アウトプットの大切さを教えていただきました。
・ポイントをまとめた講義で楽しく学ぶことができました。
・様々な手法が紹介されていてとても参考になった。
・家庭科だけでなく他の教科書を見てどのような切り口で教えることを求められるのかを知る必要があるということがわかりました。
・アクティブラーニングの手法がよく分かりました。

【ワーク】
・先生が個々に質問に答えてくださったのでより深い理解につながったのがよかった。
・今まではグループで1つのプランを立てることが多かったので他の参加者の方に頼ってしまう
 ことがありましたが、一人ずつ考え発表しあうのは難しかったですが、意見を聞けてとてもよかったです。
・すぐに講座ができそうなプラン案をたくさん知ることができてよかったです。
 自分で講座を行う際に参考にしたいです。
・これまで経験したことのない幼児向けの講座を実践されている方のリアルな話を聞き、
 自分で計画することで身近に感じられた。
・グループでの発表とさらにそれを聞いてからの修正と発表は参考になりました。
・グループでの情報交換は最高の宝物です。全国から集まる参加者の「普段」と「これから」がみえてくるだけではなく、様々なスキルアップにつながります。


PAGE
TOP