消費者教育シンポジウム
開催日
 2018年6月25日(月)10時20分~16時30分
場所
 国立オリンピック記念青少年総合センター
 センター棟102(渋谷区代々木)
対象
 学校の教員・教育関係者・行政関係者
 企業関係者
 消費者教育に関心のある方等
定員
 180人(先着順)
参加費
 無料
特典
 受賞教材の中にはお持ち帰りいただけるものがあります。

 詳しくは案内チラシをご覧ください。

 ご参加申し込み期間は、平成30年6月18日(月)までです。







第一部 消費者教育教材資料表彰2018
 内閣府特命担当大臣賞・優秀賞2018 表彰式

 教材資料表彰選考結果講評
    椙山女学園大学教授 日本消費者教育学会会長 東 珠実
 受賞代表によるプレゼンテーション
 昼食・受賞教材の展示・情報交換
  *お昼の時間を利用して行います。

第二部 基調講演・取組報告他
     ■基調講演1■
     「18歳成人で懸念される消費者トラブルと対策」
       弁護士 消費者教育推進会議委員 中村 新造

     ■基調講演2■
     「高等学校の新教科「公共」における消費者教育」  
       玉川大学教育学部教授
       前文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官 樋口 雅夫

     【実践報告1】
     「公民科における消費者教育の実践事例」
       愛知県碧南高等学校 教諭 関谷 雅樹

     【実践報告2】
     「家庭科における消費者教育の実践事例」
       千葉県立流山おおたかの森高等学校 教諭 仲田 郁子

     【行政における消費者教育の実践事例】

     ■フロアーとの意見交換■
参加申込

必要事項を入力後、確認画面で内容をご確認の上、送信してください。
受付メールが自動返信されますが、携帯電話のアドレス等で受信できない場合があります。